船橋エリアで脱毛をする際の注意点

脱毛サロンに通い永久脱毛にする方が当たり前のように身近になりました。女性のみならず、男性にも人気になっています。毎日のムダ毛処理が面倒、毛が濃くて肌を人に見られるのが恥ずかしいなど、どんな人でもムダ毛に関してのコンプレックスや悩みをかかえています。従来のカミソリや毛抜きに加え、脱毛クリームなどもどんどん低刺激で効率化していますが、永久的ではなく定期的にしなければいけないことと、生え初めるタイミングにもさまざまなトラブルが出てきます。処理を繰り返すことで、さらに肌への負担が増えるということで、脱毛サロンへ通う方の割合がどんどん増えています。船橋で脱毛サロンを探す場合、脱毛したい部位を扱っているかどうか。施術料金が明瞭に表記されているか。返金保証制度が用意されているか。予約が取りやすいかどうかなどを確認して自分に合う所を見つけましょう。

なぜ自己処理を続けるより、サロンに通うといいのか

自己脱毛のたとえばカミソリで剃ってみると、次に生える毛の質が濃く太くなってきます。それならと毛を抜いてみると、意外にきれいな仕上がりになりますが、埋没毛や乾燥、毛根自体を傷つつけてしまうことになります。いざ自己流の脱毛方法で年数を重ねると、脱毛が始まっても平均的な過程よりも効果が表れるのが遅くなってしまいます。船橋の脱毛サロンで行う光脱毛とは、黒い色素だけに反応する波長の光を肌に当て、毛から熱を伝えて毛根に発毛を抑制させる仕組みです。初めてだと痛そうという潜入感で足がすくみがちですが、どこの脱毛サロンもどんどん機会が進化していき、部位によって痛みの度合いは変わるものの我慢できないものではありません。スタッフの皆さんの声掛けや、デリケートゾーンなどの痛みを感じやすい部分は、先に冷やすことでほぼ痛みを緩和させられるので、受けている側はあっという間です。

本当に永久に脱毛することはできるのか

脱毛は残念ながら永久は難しく、定義としては最終脱毛から1ヶ月後の毛の状態を見て再生率が20%以下である場合を永久脱毛というからです。ではいざ通い始めてみるとなぜ一度で終わらず繰り返し通う必要があるのでしょう。体毛には生え変わるサイクルがあります。成長期→退行期→休止期と段階を踏まえて、生えたり抜けたりを繰り返すので、そのタイミングを見計らってサロンでも光を当てます。一本の毛は一度当てたら無くなるわけではなく、表面に見えている毛は全体の20%しかでていません。それに光を当てることで2週間ほどもあれば毛が抜けます。そしてまた新しく伸びた残りの毛の20%が表面に出てきてまた光を当てての繰り返しです。自己処理はなるべく最低限にし、保湿ケアたっぷりすると、毛も抜けやすく、生え始める期間もどんどん長くなっていきます。船橋サロンのスタッフさんのアドバイスを聞くのも大事な終了への近道です。